TOP > スポンサー広告 > 画像その2/The Wild And Willing(1962)より
TOP > Jeremy Brett 関連 > 画像その2/The Wild And Willing(1962)より

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.12.26

画像その2/The Wild And Willing(1962)より

昨日はクリスマスでした。よきクリスマスを過ごされましたでしょうか。
私も「青い紅玉」を見ました。 ←恒例行事ですねー



では、「The Wild And Willing」(1962)より後半です。


DVDを見て気づいたこと。

・煙草を吸うときのしぐさが美しい
・ドアを閉める時の指が美しい
・ホームズを彷彿とさせる動きが一瞬みられる
・要所要所で目力を発揮
・殴られっぷりがリアルで辛い(ひいい)


サムネイル表示しておりますので、クリックすると拡大します。


  ●(続き)大注目
JBWWilling09-2.jpg

さすがに看過できずこの後教授は勉強にかこつけて怒る


●ハリーと一触即発
JBWWilling15.jpg

右手の小指に指輪をしている。前半のパジャマのときもしているから、いつもしているようです


●Shut up!
JBWWilling16.jpg

待望のアップ


●パブでハリーを待ち構える
JBWWilling10.jpg

飲んでいるのはビールではないようです。
この後ボカっとやられてしまいます


●ハリーたちが塔に登りに出かけた後ギルビー登場
JBWWilling11.jpg

ガウンをはおるところです 襟が…


●ハリーたちが塔に登ろうとしているのを報告に
JBWWilling17.jpg









以上「The Wild And Willing」でした。
笑顔はあまりありませんでしたが、やっぱりジェレミーは素敵でした。
指先にまで神経を配るのはかわらないのだなあ。


最後は、アップで♪
JBWWilling12.jpg
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。