TOP > スポンサー広告 > 「マイ・フェア・レディ」(1964)のジェレミーその2
TOP > Jeremy Brett 関連 > 「マイ・フェア・レディ」(1964)のジェレミーその2

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.10

「マイ・フェア・レディ」(1964)のジェレミーその2

「マイ・フェア・レディ」(1964)の続き、後半です。

「マイ・フェア・レディ」(1964)のジェレミーその1

「マイ・フェア・レディ」を見ると、私はフレディの応援に力が入ってしまいます。
ヒギンズ教授、苦手なんです…

もちろん、ジェレミーの姿に目がはぁと♪でもあります。


では、続きです。 フレディが花束を手にイライザのもとへやって来ました。逢えるかな?わくわく。

あまりにも有名な、この場面の歌「君住む街角( On the Street Where You Live )」。ジェレミー自身が歌っていないのは置いといて、恋する気持ちでいっぱいの歌と、ジェレミーの素敵な姿にうっとり。何度見ても見とれてしまいます。


歌いながら目を瞑るジェレミー。いい男が目を瞑るとこれまたSexyです♪
MFLjeremy12.jpg

花と美男子。なんだか少女マンガのワンシーンのようですが、似合ってしまうのがジェレミーのおそろしいところ。
MFLjeremy13.jpg





初日は会えなかったけど諦めない男、フレディ。待ち続けた末にやっとイライザに会える時がやってきました!「証拠を見せて( Show Me )」の場面です。ホームズ役のジェレミーしか知らない友人は、振り回されるジェレミーを見て驚いたと同時に、気に入ってくれたようです♪

イライザが家から出てきたのを見て。
フレディ、ダーッシュ!!インターバルの広いこと広いこと。飛ぶように、とはまさにこの事。

「ダーリン♪」と呼びかけます。とっても嬉しそうなフレディ。

しかし突然のイライザの剣幕にびっくり。
MFLjeremy15.jpg
ジェレミーって、斜め後ろからみるとさらに若く見える気がする。
目をぱちぱちさせること(かわいいです♪)で、表情が見えなくても驚いているのがわかりますね。ちょっとした動作を入れる事で、役者さんは様々な心の動きを観客に伝えてくれるんですね。


…と改めて気付きました 汗 ますますジェレミーの演技をしっかり見なくては!と思いました。

…と言ってるそばから、この画像のジェレミーの、斜め後ろ顔の睫毛にときめいてしまう私でもあります(笑)



最初はびっくりしていましたが、歌の内容に次第にドキドキしてきたフレディ。

「その唇も私に触れたがって~」の時のジェレミーの演技が……たまりません!
緊張した表情になり、「よ、よおしっキスしちゃうぞ!」という意気込みを表すあのしぐさ(笑)
あまりの意気込みに、私は応援しつつ、吹き出してしまいます。


あとちょっとのところで口付けできず。あぁ~残念!
でもフレディはなおも追いかけます。
ゴミ箱に座るフレディはイライザに見とれてます。

イライザが隣に座り 今度はフレディちょっと考えるも、イライザが接近してきて… 
MFLjeremy17.jpg

たまらず抱きしめます
しかしイライザはフレディ腕の中からするりと抜け出てしまいます。

この時の衣装はグレーの三つ揃いスーツ、ラウンドカラーシャツにワインカラーの水玉ネクタイ、カンカン帽、バイカラーのシューズ。おしゃれですね。
ジェレミーって、お坊っちゃんスタイルがこんなにしっくりくるんですね(笑)




家柄やうわべの美しさに拘る中産階級の人々の中で、育ちのわかるイライザの発音や発言に顔をしかめなかったのはフレディだけでしたね。むしろフレディはイライザに興味を持ち、面白がり、惚れこんでしまいました。イライザのお父さんと出会った時も「お、お父さん!?」と驚きこそすれ、フレディの瞳には偏見の色はなかったように見えました。タクシーに乗り込む時も、お父さんの方を笑顔で見やっていたし。
 
フレディは、素直な感情表現や行動からして、まっすぐに育ったお坊っちゃん。そして好奇心が旺盛で古い因習や考えにとらわれない若者って感じがします。


こうして書き出してみると…… 一途なところも ……ジェレミーらしいフレディですね(^^)




スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。